FURAIBO225 レビュー

FURAIBO225とは何か?

 

 

 

FURAIBO225とは、経営コンサルタントであり、個人投資家でもある菅原弘二氏が、
長年の研究の末に開発に成功した、日経225先物および日経225mini先物の
スイングトレードのロジック(売買の際の取引ルール)です。

 

日経225先物および、日経225mini先物は、
最近注目の金融派生商品(デリバティブ)の一種です。

 

これらの商品は、てこの原理(レバレッジ)を用いることにより、
少ない元手金額で大きな利益を狙える一方、
自分の思惑とは反対へ行った場合の損失も、また同じく大きいため、
投資初心者の思うほど簡単なものではないのも事実です。

 

 

実際、投資初心者の方が、あまりにも安直な考えのもとに、
自分の好き勝手にエントリーを繰り返した挙句、損失がどんどん膨らんでしまい、
気が付けば、とんでもない金額の損失を被っていた、などという事も珍しくありません。

 

これでは、資産形成どころではありません。

 

投資は、コツコツ利益を積み重ねるものであり、決してギャンブルではないからです。

 

 

そこで、自分勝手にエントリーすることを一切やめて、
統計的に見て勝てる確率の高いときにのみエントリーするように
売買ルールを明確に定めたのが、FURAIBO225のロジックです。


FURAIBO225はスイングトレードのロジック

 

 

 

利益を出している優秀な投資家は、すべて自分なりのロジックを使っています。
決してその時の気分で好き勝手にエントリーするようなことは絶対しません。

 

なぜか?

 

好き勝手にエントリーすれば必ず負けると知っているからです。

 

そして彼らは、決して焦らず、チャンスが来るのをひたすら待ちます。

 

結局、厳しい投資の世界で生き残るには、
勝てる確率の少しでも高いロジックにひたすら従う以外に方法はありません。

 

 

このロジックにも、デイトレードのロジックのように1日に何回も取引を繰り返し、
少ない利益を積み重ねるデイトレロジックから、
1日の始値と終値の価格差を狙う寄り引けロジック、
ある一定の期間建玉(ポジション)を保有(ホールド)し続けて、
可能な限りの大きな利益を狙ってゆくスイングトレードのロジックなどがありますが、
FURAIBO225のロジックはこのうちのスイングトレードのロジックに当たります。

 

 

スイングトレードの場合、大きなトレンドに乗っていくわけですから、
たった1回のトレードで数百円単位の利益を得ることも可能ですが、
数日から十日前後ポジションを保有するわけですから、
ここで、エントリーする方向とポイントを間違うと手痛い損失を被ることになります。

 

 

FURAIBO225はこのトレンドの見極めと、エントリーするポイント(値位置)を
極限にまで追求した投資手法となっています。

 

一言でいえば、極めてロスカットになりにくい値位置でエントリーし、
数日間から十日前後ポジションを保有して大きなトレンドに乗り、
ルールで定めた可能な限りの利益を追求するのが、FURAIBO225のトレード手法なのです。

 

☆初心者でも出来ますか?☆先物では負けてばかりだけど大丈夫?

 

投資初心者の方で、本当に自分にできるか不安な方と、
あるいはすでに日経225先物をやっているが少しも勝てない、
という方は、まずこちらのページをご覧ください。

 

 

 

FURAIBO225ご購入者スペシャル特典のご案内


FURAIBO225の購入者特典についてはこちらをご覧ください。